ログハウス の建築とキット販売: 輸入材 取扱業者検索


ログハウス建てょ♪輸入材専科HOME ログハウス建てょ♪
今こそ輸入材ログハウスHOME

 

 

おすすめグルメ

心安らぐ田舎暮らし

復興支援

地域振興協会

・サイト運営に欠かせない検索エンジン対策

カップル 部屋 間取り

ログハウスに用いられる輸入材の種類と特徴

ダグラスファー(北米産材)

    マツ科トガサワラ属。北米大陸太平洋岸に分布しています。北米産のログ材の代表格であります。堅くて粘りのある木なので柱や梁など建築構造材として使われています。ただ樹脂成分が多いため塗装には若干の注意が必要とされます。マシンカットでも大きなサイズの木取りが可能なことや、流通量が多く価格が安定しているのも魅力です 。

   ☆この樹種によるログハウスの建築プランや施工例ログハウス.com協賛
  ダグラスファーのログハウス
ダグラスファーのログハウス
  ダグラスファーのログハウス
→ 詳細情報を見る
ダグラスファーのログハウス

直輸入ログハウスのメリットとデメリット

直輸入のログハウスにもメリットとデメリットがあります。デメリットとしては諸外国で育った木は日本の気候に対応しにくい性質のものもあるために、反り返りや腐食などのトラブルが発生することも有ります。こちらに関してはラミネートログ材に加工して対応することも有りますが、建築後しばらくは細やかなメンテナンスが必要です。また、日本での外来種による虫害を防ぐために燻蒸や薬剤加工をしてから輸出をすることも有ります。体質によっては、シックハウス症候群の症状が出る方もいますので、注意が必要になります。虫害が起こりにくいヒノキ材などを使用する、強制的に高温乾燥させてから輸出を行うマシンカットログ材を利用することである程度まで化学物質による健康不安を抑えることができます。また、このところの原油価格高騰のために輸入をする際の輸送料金がかさむことも挙げられます。

直輸入ログハウスはメリットの方が大きいために、愛好者も多くいます。木の幹が太い木を多くそろえることができるので、ハンドカットログハウスを作りたい場合には直輸入ログが推奨されています。木目が美しく出せる点、同じ樹齢・口径の太さの幹をそろえやすい点も挙げられます。日本の木材に比べると、軽くて丈夫なログ材が多く揃っていますので、一風違ったログハウスを建てたいと考えている方に直輸入ログハウスはお勧めです。ログハウスキットのモデルが豊富なのも直輸入ならではの大きなメリットです。


ホームページにgoogleのページランクっていう評価がついているって知ってた?→ページランクを調べる


ホワイトシダーイエローシダーウエスタン・レッドシダーダグラスファーヘムロック
スプルースパインログハウス価格の見積自由設計のログハウスログハウスの価格を比較したい


ログハウス建てょ♪ 【輸入材専科】のコンテンツご案内
サイトマップ

運営者
運営者
田舎暮らし、別荘、ミニキットをサポートしています。
相互リンク
相互リンク
建築やミニキット購入に関係が無くても登録が出来ます。
お問い合せ
お問い合せ
サイト運営上のこともキットのこともご遠慮なくお尋ね下さい。
個人情報保護方針
                個人情報保護方針
プライバシーポリシーです。
SEO
SEO
キットファン歓迎!!
サイトマップ
サイトマップ
サイト内の各頁の目次です。建築とミニキット購入にお役立て下さい。

 


Copyright 株式会社不動産JP All Rights Reserved.